住宅工務店の比較方法

住宅工務店を選ぶ際の比較方法を説明。

住宅工務店の比較方法

住宅選びに役立つ4つのおすすめ工務店を紹介します。どの業者も様々なこだわりを持っていますが、共通していえるのはハウスメーカーとは異なり価格が安いことです。コストを省いたり、自社大工を使うなど無駄な面を節約している傾向が見られています。大手ハウスメーカーで見積もりを取った後に、同じコンセプトの設計で工務店にて比較すると分かりやすくなっています。

価格の違いは明確で、場合によっては20%程度値段にすると700万円もコストカットすることができるのです。価格を安くしたい方、こだわりの設計を採用したい方、アフターメンテナンスが重要だと考える方、何でも話せる工務店が良い方は次に紹介する業者も比較(下記以外にも、深谷市に建てる注文住宅)してみて下さい。

大平建設株式会社はボストンハウスという特徴的な住宅をコンセプトとしています。100年持つ2×6工法をメインに、海外の住宅に負けない耐震性を持つ住宅を採用しています。見た目が良いだけでなくしっかりとした性能も持っており、そして長持ちする事を目指している工務店の一つです。ボストンハウスという名前の通りデザイン性も高く、若い方にもおススメできる住宅です。一級建築士の在籍もあるため、安心して家を建てたい方は選んでみてください。

東京創建株式会社は徹底的にコストカットを実現させた工務店の一つです。ヒノキ材を使い家にいながら木の香りを楽しめる住宅となっています。この工務店はメディアからの取材も多く、雑誌の取材を何度も受けています。近年伸びている工務店と成長できたのも、価格が明確で分かりやすく良い素材を使っていながらもコストカットに実現したからです。大手ハウスメーカーとの価格の違いを見極めるのに良い工務店です。

株式会社五十嵐工務店は長く下請けを請け負っていた実績がありますが、それを生かし安くて性能のよい住宅を実現させています。自然素材の健在にも対応し、炭・杉・羊毛断熱などエコロジーや安全性の高い住宅に関心がある方にも人気が高くなっています。コンセプト住宅は2種類あって、価格を安くしたものと天然素材を使ったものから選ぶことができます。自社大工を使っているためいい訳をするような施工はしていません。家を作るこだわりも持っている工務店ですから、安心して任せられる工務店として利用できます。

ウスクラ建設株式会社は、4つの工務店の中でも一番古く、創業明治16年と実績が高い業者です。注目はエコロジーに配慮した1台のエアコンで夏でも冬でも快適に過ごせる住宅です。高い断熱性能と換気システムを採用することによって、少ない熱エネルギーでも全室の空調の対応をすることができます。

この冷暖房は体験ハウスにて実際に触れることもできるため、気になった方はその快適性について実感してみて下さい。1台で本当に夏も冬も快適になれるのか疑問を持つ方は多いはずです。体験ハウスは今後家を建てる予定が無い方でも対応が可能となっており、気軽に利用できる点がおススメポイントです。

お役立ちサイト:浴室リフォームの費用例

住宅工務店の比較方法